YouTube トレンドマーケティング

実際に稼げてないのがわかってしまうからですアカウントを公開すると視聴回数も公開されますからね逆に「これが私のアカウントです。この視聴回数を見てください!」なんて宣伝文句があったら信憑性高いと思いますよMr.youtubeという人が月200万稼いでいるそうですが、100%鵜呑みにしないほうがいいでしょう。

Youtubeアフィリで稼ぐためのノウハウです「このYoutubeノウハウだけでも30万円程度の金額なら誰でも稼ぐ事が可能です」となかなかの誇大表現ですね自分で作った動画をyoutube上にUPしてそこの表示される広告がクリックされると自分にお金が入ってくる仕組みですビデオカメラも必要もなく、パソコンで一人作業で作った動画、それも自分で動画を撮影する必要がなく著作権問題も完璧にクリアされているとのことから、おそらく既存の人気動画を編集して再アップするということでしょうこの方法は一歩間違えれば犯罪行為です「逮捕事例にビビっているのですか?」って言ってますが、この言い回しどうなんでしょうかね?「捕まることを恐れてたらお金儲けなんてできないよ」って言われてるような気がします著作権にひっかからない方法として有名な手法としては・動画を反転させる・テレビを直接撮影する・画像サイズを小さくする他にもいくつかありますが年々グーグルの違法アップロード者を締め出す動きは進化しています現在通用している方法も明日には使えなくなってしまうかもしれませんいつ削除されるかわからないリスクがあるんです私はそこまでして違法動画をアップロードするメリットがあるのか?と思いますそしてなによりこの商材で稼いでいる証拠がありませんこれは他のyoutube商材に同じことが言えますが、アカウントの公開がまったくないと言う事ですyoutubeは複数のアカウントを持つことが可能です稼いでいるなら1つくらい公開してもなんら不備はないはず。それで個人情報が漏れるなんてこともありませんそれなのになぜ販売者が公開しないのか不思議で仕方ありません答は簡単です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加