Winner’s FX(ウィナーズFX)

日本人ってのはどうして仰々しい肩書きに弱いのでしょうか?逆に怪しいくらいに思わないといけないと思います販売ページを見てみると、他の商材にありがちな「月に100万!」のような誇大表現はなく、1日平均20pipsを目標に設定しているなど割と現実的ですただポンド円を推奨しているのはどうかと思いますねこの通貨は非常に値動きが激しいのです上がったり下がったりが短い周期でやってくるだけでなく、その上下の幅も決して小さくはないんですそれこそコツコツドカンで一気に資産を失う恐れがあります少なくとも初心者向けではないと思います株式会社ベルテは名刺作成、ホームページ作成、システム販売等色々な事業をしています仮にも勝ち組率100%と謳っている人間がいる会社が名刺作成ですか・・・以上の点から察するに秋田洋徳はFXで利益を上げているわけでなく、セミナーやノウハウを売って儲けてる人物だと思います当然そのような人間から学んでも勝ち組になれるはずもなし。この商材とは別にFX教室(プロコース:198,000円)を主宰しているので最終的にはこの高額FX教室に誘導するといった手口でしょう秋田洋徳は財務局長の投資助言業の登録も受けている法人経営者だそうですだからこの商材は安心と思わないように。

登録が完了すると免許が発行されますので、これで晴れて「金融庁の免許を持った登録業者」下手するとそれまで金融とは関係の無い全然違う業務に携わっていた人が、ある日突然投資顧問業として業務を開始しているかも知れませんつまり「投資助言業者には誰でもなれる」という事ですこの商材を検索すると「彼は投資助言業の登録を受けているから大丈夫」と謳っているブログがたくさんありますがそんな眠たいことは真に受けないように。それなりにハードルは高いですが、業務を行うための体制が整えられれば、特に資格試験などを必要とせずに登録を行う事が出来ます。

いきなり勝ち組100%!とインパクトのあるフレーズですねまぁトータルでプラスを勝ち組というなら有り得ない話ではないですが。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加