FXビクトリーエッジ レイバス企画室

販売ページを読んでも繰り返し『マーケットのエッジ(優位性)』がどうこうと言っているだけです。トレンドの転換点を捉えることできるとありますが、それができたら苦労しないという話です。それでもどうしても購入を考えるのなら実際に会って約定履歴を見せて貰ってからにしましょう。このブログでなんども警告していますがこういう投資商材で本物を見たことがありません。

経済指標発表後にどちらに動くかなどプロでも予測できません。FXで勝ち続けるためには、「マーケットのそれぞれの状況や局面に応じたトレードを行う」いや、だからそれができたら苦労しないって・・・。FXは90%の人が負ける投資ですもちろん攻略法なんてありません。

FXビクトリーエッジとは特定のマーケット状況のみをターゲットとし、特定のアプローチを取ることによって利益を積み重ねる戦略だそうで。あからさまな誇大広告はありませんが期待できるものではありません。いつもの如く、売買シグナルが出たらエントリー、そして都合のよい場所に矢印がある後出し実績画像まぁ過去の例に漏れず、再現性は低いでしょうね。

基本的で王道的な手法を曖昧な表現で誤魔化したという印象ですね。素人でも簡単に儲けられるなんてのはFX商材の売り上げで利益を出している業者の宣伝文句そしてその業者のアフィリエイトを手助けする無数の詐欺ブロガーたちの言うことです。テクニカル通りに相場は動きません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加