KBA OREJUKU2.0 class 小西玲太郎

多数の被害者と詐欺師を輩出した有名塾、与沢塾。その創始者である与沢翼の片腕だったらしい小西玲太郎。

何事も順序というものがあるんです50万もの費用を払うのだから成功間違いなし!なんて微塵も思ってはいけません。結論から言うと辞めておきましょう1年という長いスパンでネットビジネスを学ぶというのは好感が持てますが、50万は高すぎでしょう。

彼は以前に「小西の俺塾」という、これまた評判のよろしくない高額塾を運営していた経緯があり、今回のKBA OREJUKU2.0 classも同じようなものだと私は思っていますしかも値段はさらに高くなってるし。結局は本人次第のところが大きいのですちなみに与沢塾で実際に成功した人は全体の0.5%程だったそうです残りの95%の人は塾費用も回収できないままです詐欺とまでは言いませんが、高額塾の多くの結果はこのパターンですマインドやら人間力を学ぶ前にまず自分で調べて、月に数万円を稼ぐ力を身に付けましょうそれができたら徐々にステップアップして金額を上げていくのです。

小西玲太郎は確かに稼いできた実績もあり、優れたインフォプレナーなのかもしれませんその思考やノウハウ、繋がりを共有できるのはメリットといえばメリットですでもそれで1年後には月収100万円!とは絶対なり得ません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加